本格的にあんま指圧を学ぶなら専門学校!就職に強い資格を手にしよう

あんま指圧の仕事でキャリアを積むためまずは専門学校に

施術をする指圧師

将来のご自分の進路について、あん摩マッサージ指圧師としてキャリアを積んで、いずれは自分の治療院を持ち、独立したいと考えているなら、まずは国家資格を取得することを目標にしましょう。あんま指圧のプロとして認められるためのこの資格は、専門学校で学んだ後、国家試験を受けて合格すれば取得できます。専門学校に行けば、あんま指圧の実技の練習も数多くこなせますし、理論面も基礎からみっちり学んで、最新の知識を自分のものにすることができます。専門学校の課程を無事に修了して、国家試験に合格すれば、施術者として様々な領域で働く機会が得られます。治療院は非常にポピュラーな就職先ですし、介護施設、スポーツ関連施設、あるいは、美容やリラクゼーションの分野でも働くことが出来ます。あんま指圧のスキルを活かして独立したいと考えているなら、色々な職場を経験して、自分の治療院の強みになる付加価値は何かをよく考えておくといいでしょう。専門学校在籍中から、施術者としての先輩でもある指導者によく話をきいて、実践的な知識を貪欲に吸収しておくことも大切です。二度とはない専門学校時代、身に着けられることはすべて身に着けるという気概を持って、充実した日々を過ごしましょう。